忍者ブログ

歌を唄う猫の夢

定期更新ネットゲーム『Sicx Lives』の、 日記・雑記・メモ等が保管されていくのかもしれません。 昔は『False Island』のことを書いてました。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[ -Recollection- ]

 宵闇に暮れし紫紺の秋天を焦がす、紅蓮の焚焼。
 爆ぜる火の粉は宙空へ輝きの緋を放ち、星河の煌きより鮮やかに散る。

 五弦琴が奏でる陽気な旋律に、手拍子の拍動が抑揚を添えて。
 燈火に照らされた沼、中央の蕗を揺らして舞うは一人の精霊。
 擦足が青葉に筋を曳き、踏足で根茎を弛ませる。
 突き出す腕に巻かれし土鈴がしゃらりと鳴って、祭りの熱気を最高潮へ高めてゆく。

 やがて、
 ドン、と足を踏み鳴らし。

 氷上(ヒカミ)が地域、夢猫沼の長老蕗、一番傘の姫巫女は奉納舞を終える。
 陽媛。のちに夢猫ふれあの名で呼ばれる齢七歳の子供は、上気した肌でホッと息をついた。

 刹那を置いて。轟音かと見まごう拍手喝采が降り注ぐ。
 今年の舞手は未熟さが拭いされるほど秀でた踊りではなかったが、そんなことは問題ない。

 童女はとても愛されていた。

 数年来、子に恵まれなかった夢猫沼のコロポックル集落において、待望の御子なのだ。
 誰もが愛し、誰もが優しく、誰もが祝福を贈る。

 童女はあどけない微笑みを浮かべ、彼らに応えた。

 彼女の祖父であり長老(エカシ)の老人は、目尻に涙を滲ませて、孫の雄姿を見やる。
 普段は怒りっぽく、むすっとしていて近寄りがたい彼が、珍しく見せた子煩悩な姿。

 童女はくるりと振り返り、天空に幼馴染の姿を見つけて手を伸ばした。

「アルワン!」

 ばさりと大気を打ち、火の粉をかいくぐるように空を滑ってきたのは一匹のミミズク。
 村外では卑下の対象となる外来種なれど、ここでは見慣れた光景。
 ミミズクが陽媛の幼馴染であることは、誰もが知っていたし。
 当初は懸念をあらわしていた者も、健やかな愛娘の笑顔に免じて許すことにして。

 今では誰もが、かのミミズクが神格を得て集落を守るコタンコロカムイになることを願っている。

 陽媛は降り立つ阿瑠羽庵の足首を掴むと、体躯を入れ替えるが如く背によじ登る。
 ぎゅっと首元を抱きしめ、草の匂いがする羽毛に顔をうずめた。

「ねぇ。私の舞、見ててくれた?」
「当たり前だろ。なかなかイカしてたぜ!」

 颯爽と、闇に溶けていくミミズクと奉納祭の主役。
 唖然と見送る夢猫沼のコロポックル達。

 誰が最初に気づいたか、レプニ棒がコンと釜太鼓を響かせた。
 我に返った女衆の詩歌(ウポポ)に乗せて、やがて、祭りに活気が取り戻されていく。

「このまま…、ずっと遠くに飛んでいきたいな」

 陽媛の言葉に、阿瑠羽庵はホゥと応えた。

「ああ、それもいいかもな。海を越えて、俺様の本当の故郷まで」
「アルワンは覚えてるの? 故郷の想い出を」
「俺様が姐さんに捕まったのは、雛鳥になったばかりの頃だぜ。覚えてるわけねーだろ」

 風切り羽をひねり、高度を下げてゆく。
 目指すはもうひとつの祭儀場。拾八の集落に囲まれた神威の森。

「神様になったら、なにか変わっちゃうのかな」
「…変わらねェよ。俺様は俺様。明日も、いつもどおり遊びに連れてってやらぁ」

 抱きしめる腕に力が篭った気がして、ミミズクは優しく諭す。
 一匹の精霊を共に連れて、今宵、彼は神の座に就く。
 
 神送(イオマンテ)祭儀の夜は、まだ終わらない。


 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 この日、笑顔優しき童女は少女としての成長を祝福され。
 この日、流浪の鷲木菟は神格への昇覧を認められた。

  祭儀の中央で氷上の神梟は嗤う。

 少女の心には、既に我知らぬ黒い炎が宿っており。
 鷲木菟の心には、自覚無き神の誓いが宿っていた。

  朝廷は粛々と蝦夷討伐の準備を整え。

 奥州まで広がった蝦夷アイヌの繁栄は、今日を境に滅亡への道を辿る。

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

六命PC
セルフォリーフ:
ENo.58 夢猫ぴあの
アンジニティ:
ENo.106 梟霊アルワン

Sicx LivesのPLのひとり。
ふらふらと漂う木片。
つれづれなるまま、
書き綴ってます。

関連サイトリンク

Sicx Lives
 六命本家 .

木漏れ日に集う
 取引サイト
六命wiki
 うぃき

うさ☆ブログ(・x・)
 神検索
Linked Eye
 無双検索
六命ぐぐる
 無敵検索
未知標
 MAP,技検索

万屋 招き猫
 情報集積地
エンジェライトの情報特急便
 情報集積地
ろくめも
 付加情報特化
英雄の故郷
 合成情報特化
六命技データベース
 技情報特化
わんわんお
 敵情報特化
適当置き場
 敵出現テーブル他
手風琴弾きの譜面帳
 取得アイテムやペット

六命簡易計算機
 簡易計算機
紳士Tools
 PK,素材情報明快化
紙束通信研究所
 戦闘情報明快化

犬マユゲでした(仮)
 blog情報速達便
小さな胡桃の木の下で
 新着ニュース特急便

個人的閲覧サイト

空に堕ちるまでの朝
 ジェイ(189)さん
うたびとのきおく
 バジル(428)さん

星ト月ヲ見ル人
 ラーフィー(709)さん
車輪の跡
 ミカ(402)さん

最新コメント

[05/16 backlink service]
[11/25 ふれあ(1519)PL]
[11/23 セレナ(93)PL]
[11/22 ふれあ(1519)PL]
[11/20 カシュー(553)]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 歌を唄う猫の夢 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]