忍者ブログ

歌を唄う猫の夢

定期更新ネットゲーム『Sicx Lives』の、 日記・雑記・メモ等が保管されていくのかもしれません。 昔は『False Island』のことを書いてました。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[ -Recollection- ]

 鶏血で描かれた呪符は、瞼を堅く閉ざし固めている。

 少女はずっと、世界から隔絶されていた。

 綺麗な世界が見たかった。

 かつて翔けた空と、かつて笑いあった友達に逢いたいだけだった。
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
[ Flare's Eye -Travel Side- ]

 宵闇にまぎれ、突如襲い掛かってきたスペクターの群れ。
 ぞわぞわと背筋を冷たくくすぐる亡者達は、生者を骸に引きずり落とそうと襲いくる。

 実体を持たない幻影との戦闘は、少々厄介な結果をもたらした。
 敵そのものは益体も無く追い払えたのだが、仲間とはぐれてしまったのだ。

 ラズもリズも強いから、自分たちが離れたぐらいでどうにかなりはしないだろう。
 先の影盾が眠る古戦場での件もある。いつか合流できるだろうことは疑いない。
 とはいえ、噂ばかりが先行し、地形の把握も間に合わない山岳地帯での探索だ。時間はかかるだろう。
 なにしろ決めていることといえば、『謎の遺跡にたどりつく』それだけなのだから。

「…って、どう考えてもアバウトすぎんだろ、その計画」

 ドッと疲れた様子で黒い一角兎のぬいぐるみ、アルワンが呟いた。
 不思議そうに首をかしげるふれあ。

「どして?」
「謎の遺跡って名称だけでも胡散臭すぎだ…。せめて危機感ぐらい感じようぜ」

 背から覗き込むふれあに、アルワンは何度繰り返したか知れないツッコミを返す。
 ぶつぶつと垂れ流す愚痴も、大半はスルーされるんだろうなぁと更に愚痴を重ねながら

 興味がないので、ふれあはうつらうつらと目を閉じる。
 お日さまの薫り漂うアルワンの柔らかな繊毛に、冷えた頬をうずめながら――。

「変な気配がする」

 視線鋭く、面をあげる。
 感覚を研ぎ澄ませ、周囲の気配を探った。

 ――人? 違う。人に似たもの。どこかで……。

 唇を横に引き結んだまま、背に担いだ剣の柄に手を添えた。

「……こんなところにお客さん。やっぱり来るのね」

 山道の茂みから、ひょこりと飛び出てきたのは女の子。
 鮮やかな薔薇飾りを引き立てるのは、対比色の緑髪。
 夜会にでも出席するかのような、手入れの行き届いた真っ黒のドレスを纏っている。

「見た目は気にしないで。足りないのよ、色々と」

 人里から遠く離れた山の酷道に、貴族然とした姿で存在する妖しさを自覚した上で告げる。
 少女は迷いの無い足取りで、無表情に、無警戒に近づいてきた。

 ふれあの眉がかすかにひそめられた。
 気配はある。殺気はない。抵抗はある。危険はない。

「あら、貴方達……」

 目前まで歩を進め、黒衣の少女は翡翠色の双眸を瞬かせた。

「正解よ。先に出会ったのが私でよかったわね。……ちょっと失礼」

 不意に――。
 警戒の間隙をすり抜けて、少女はアルワンとふれあを抱きしめた。
 敵か味方か判別も出来ないまま、間合いを許した。ふれあの瞳が大きく開く。

 同時に、首筋にちくりとした痛みを覚える。
 噛み付かれた。意識は理解しているが、身体が動かない。
 甘噛みといってもいい優しい鈍痛。何か奥底に沈んでいた力が吸い出されていく喪失感。

 ――喪失!?

 柔らかな疼きに陶酔しかけて、我に返る。
 明らかに異形の力。高位の魔物は、貴族に近い品格を得ているという。

「ダメ。じっとしていないと。……じっとしていなさい」

 気遣いの言葉に感じて力を抜きかけるが、ダメだ。耳をかしてはいけない。
 ふれあは相手に押し当てた拳から寸剄を放つ。密接した攻防戦における気の技法。
 しかし、当たらない。発動を読んだのか、少女は素早く離れることで避けた。

 脱力して動けないアルワンを掴みながら、ふれあは後方へ、大きく退く。

「誰?」
「私? ……サンドラ」

 月光を反し、少女が飾る紅い薔薇が豪奢に咲き乱れる。

「今は敵ではないのだけど。――聞いてもらえそうにないわね」

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

六命PC
セルフォリーフ:
ENo.58 夢猫ぴあの
アンジニティ:
ENo.106 梟霊アルワン

Sicx LivesのPLのひとり。
ふらふらと漂う木片。
つれづれなるまま、
書き綴ってます。

関連サイトリンク

Sicx Lives
 六命本家 .

木漏れ日に集う
 取引サイト
六命wiki
 うぃき

うさ☆ブログ(・x・)
 神検索
Linked Eye
 無双検索
六命ぐぐる
 無敵検索
未知標
 MAP,技検索

万屋 招き猫
 情報集積地
エンジェライトの情報特急便
 情報集積地
ろくめも
 付加情報特化
英雄の故郷
 合成情報特化
六命技データベース
 技情報特化
わんわんお
 敵情報特化
適当置き場
 敵出現テーブル他
手風琴弾きの譜面帳
 取得アイテムやペット

六命簡易計算機
 簡易計算機
紳士Tools
 PK,素材情報明快化
紙束通信研究所
 戦闘情報明快化

犬マユゲでした(仮)
 blog情報速達便
小さな胡桃の木の下で
 新着ニュース特急便

個人的閲覧サイト

空に堕ちるまでの朝
 ジェイ(189)さん
うたびとのきおく
 バジル(428)さん

星ト月ヲ見ル人
 ラーフィー(709)さん
車輪の跡
 ミカ(402)さん

最新コメント

[05/16 backlink service]
[11/25 ふれあ(1519)PL]
[11/23 セレナ(93)PL]
[11/22 ふれあ(1519)PL]
[11/20 カシュー(553)]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 歌を唄う猫の夢 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]